2017年9月15日金曜日

アユ釣りの季節(終盤)です

最近すっかり秋めいてきましたね~。
今年も6月の鮎釣り解禁を今か今かと待ちわびて、やっと解禁したかと思ったらもうシーズン終盤ですよ。もうあっという間です。同じこと考えている友釣り師の方も多いのではないでしょうか。

自分のよく行く四国高知の吉野川では尺鮎の便りも聞こえ始めてきました。
もう行きたくてしょうがないんですが、なにかと機会に恵まれない…。

今週ぐらいに行きたいな~。行ったらまたここで報告したいと思います。

ではでは。。。

2017年9月8日金曜日

我が家のお犬様2

あれ?あんたなんかまた大きくなってない?
一週間前までゲージの幅に収まってたのに。はみ出してる…


前はもっとこうソファーとアゴの高さが近かったような???

どれ、体重でも量ってみますか…あんた…10Kg超えとるやんけ!!!
一週間前まで8.5Kgだったのに…恐ろしや生後2ヶ月の成長速度。
この分だとすぐに抱っこできなくなりそうで嬉しいような、寂しいような。
なんだかな~。

2017年9月1日金曜日

我が家のお犬様

我が家にお犬様がやってまいりました。
一日中冷房のきいた部屋でソファーの上に寝転がり。


家のマットを散らかし















自分のトイレを破壊しながらすくすくと成長しております。















生後2か月で8.5Kgになりました。

2017年8月25日金曜日

習い事

 息子(○太 もうすぐ10歳)が水泳を習っている施設のイベントで、カヌー体験がありました。屋外の50mプールサイドで、カヌーへの乗り込み方、オールの使い方を簡単に教えていただき、早速挑戦。最初は操縦が難しそうでしたが、最後は何とか乗りこなせていました。カヌーをひたすら漕ぐのみ、の1時間強だったにもかかわらず、大変楽しかったそうです。
 水泳を習い始めて4年でやっと5番目のクラスに合格した○太。周囲と比べてかなりゆっくりの上達ですが、本人はいたってマイペース。「俺、運動得意じゃないし。遅いし。」と常に自虐的なことを言っていますが、あきらめない。夏休みは、小学校の水泳特別練習に初めて自ら参加していました。


 また古流空手道に通って約4年半昨年初めて昇段試験への参加を許されました。(熱心で上手な子は、大抵1年以内)先生にも「やっと、○太もしっかりしてきたなぁ」とお褒め?の言葉をいただき、完全に調子にのった○太は、道場10周年演武大会の試合出場者にまさかの立候補。(理由:優勝したらトロフィーもらえるんだも~ん)
 当日、4年生の出場者は5人だけ、しかも○太以外は帯色が
違う強者ばかり。頑張りましたが最初の試合で負けました。(当日ケーブルTVニュースで大会が放映され、○太の試合も映っていました。上手な子の試合より、動きがゆっくりでカメラが追いやすかったのではないか?という親の残念な分析。もちろん○太には内緒)
 先生の一人が最後に「試合に出る前は、大人でも大変どきどきします。自分で決めて出場した人は、すごい勇気だと思います。勝敗も重要ですが、その勇気を評価してあげてください」と話され「本当にそうだよね」と、うるうるきました。(本人は親ほどプレッシャーを感じておらず、参加賞のメダルで大興奮)
押忍(おす)!

 子供って、親の知らないうちに、親が思っている以上に心身共にたくましくなって、親の予想を超えた成長をしてるってことを、習い事を通じて感じたのでありました。
 以上親ばかブログ失礼いたしました。

1カ月のお付き合い、ありがとうございました。
残暑厳しいです、ご自愛ください。

2017年8月18日金曜日

さよなら、ボロボ(VOLVO 940)

盆休中に車を乗り換えました。息子(○太 もうすぐ10歳)が小学校に入学する4年4カ月前の4月、ネットオークション!!!で主人が購入して以来、慣れ親しんだVOLVO 940(通称ボロボ)とお別れです。昨年の夏エアコンが故障して、代金がいくらかかるか不明のため修理できず我慢して乗っていたのですが、今年の猛暑で参ってしまい、手放す決断をしました。(先日、暑い中窓を全開にして走っている車を見かけましたが、同じVOLVO 940だったので笑ってしまいました)
雨もりしていたボロボ。見た目より小回りがきいて運転しやすかったボロボ。主人の趣味でステッカーをベタベタ貼られて悪目立ちしていたボロボ。最後は本当にボロボロで、でもかっこよくて大好きだったボロボ。
ちなみに新しい車は日本製バン。「仕方なく購入する、最良の中古車」という微妙なネット評価です。
 
話は変わりますが、私の出身地 広島県では、お盆のお墓参り時に色鮮やかな紙竹製「灯篭」を立てるのが習わしで、墓地はとても賑やかです。(ちなみに初盆は白灯篭)結婚して岡山県に来るまで、日本全国共通だと思っていたので、お盆に灯篭のない墓地をみると少しさみしく感じます。(「○○珍百景」というテレビ番組でも紹介されたそうです)

なぜ急に車と関係ない話かと申しますと、お墓参りの時に「昨年は、エアコンの壊れたボロボに乗って来たねぇ。暑すぎて朝5時に出発したねぇ」と、主人と今は亡き?VOLVO 940を偲んだからであります。さよなら、ボロボ。たくさんの思い出をありがとう!