2019年8月16日金曜日

 8月になりますと、毎年大きなアユを釣るために高知県の吉野川に足しげく通っております。
 吉野川でアユ釣りをする日は、同じおとりアユ屋さんに行くのですが毎回、昨晩釣ったというウナギを見せていただいておりました。
 私もウナギが釣りたいという旨を店主に伝え仕掛けと餌を教えてもらい、一番大切なポイントを教えてもらおうと聞いたところで今まで惜しげもなく一子相伝であろうウナギ釣りの極意を語っていた店主の口が止まり結局ポイントを教えてもらえなかったのでウナギ釣りを諦めた話

 本文はタイトルの通りとなっておりますので省略させていただきます。

2019年8月9日金曜日

7月の話

早いもので2019年も7月が終わり、8月に入り、あっという間に7カ月が過ぎてしましました。

今年は全国的に梅雨入りが遅く、7月に入りついに梅雨入りし、7月終盤には開けてしましました。

梅雨入り前までは朝晩涼しく過ごしやすい日々が続いておりましたが、梅雨が明けてしまうと、真夏日に変わり毎日暑い日が続いております。

気温の上昇と共に、海中の四季も春から夏に移り変わり北上してきたケンサキイカ沢山、釣ることができましたことをここにご報告申し上げます。

2019年8月2日金曜日

6月の話

約2年ぶりにコラムの順番が回ってきました。

2年も経つと言うのにこれといったネタがたまっているわけでもないので6月の話を書こうかと思います。

6月と言えば、皆さんご存じの通り誰しもが待ちわびていたアユ釣りの解禁が行われる月でございます。

かく言う私も前年の10月から待ちわびておりました。

6月第一週の週末が近づき、昨年も通い詰めた四国の河川へ思いを馳せていた時にふと外を見るとツバメのヒナが目に入りましたのでその写真を載せたいと思います。




2019年7月26日金曜日

はじめて その4



最後の〇太《はじめて》は、雨の中の打上花火!
毎年行っている「山口県 岩国港 花火大会」に、今年も行ってきました。
(私の実家は広島県大竹市、岩国市から車で15分の距離です。)

開催日の7月20日は朝から雨。小雨決行となっていましたが、16時ごろやっと「開催決定」!
例年どおり、父に近くまで送ってもらい、妹と〇太と20時の開始直前に会場入りしました。
(それでも絶好の位置で見ることが出来るなんて、素晴らしい!)

これまで色々な花火を見てきましたが、小雨が降る中、見上げる打上花火は、〇太はもちろん私も初めてでした。花火と音楽をシンクロさせたメロディ花火、とてもとても綺麗で感動しました。

〇太も来年は中学生、一緒に見るのは今年が最後かもしれませんね。
 
1カ月のお付き合いありがとうございました。
今年は昨年に比べると涼しい夏とのことですが、毎日暑いですね、どうぞご自愛ください。

2019年7月19日金曜日

はじめて その3

 今月の〇太《はじめて》は、魚の掴み取り!
鳥取県の山王谷キャンプ場へ、〇太のお友達家族と一緒に、6月初旬に行ってきました。

 午後の降水確立70%でしたが出発!
小雨のなかテントを設営し、その後徒歩10分の場所にある山王滝へ。夜には雨もあがったので、キャンプファイヤー(小)を囲んで花火大会。子供専用のテントをたててもらい、楽しそうな声が夜中まで聞こえていました。

 次の日は晴天!前日できなかった川遊びと、「岩魚の掴み取り」にチャレンジしました。購入した十数匹の岩魚を、岩で囲った川へ放流し捕まえるのですが、すぐに岩の下に入りこんであまり動かず、川底と同じような色をしているため探すのが結構難しい。
子供たちはもちろんですが、私が一番楽しんだような気がします。結果、全ての岩魚捕獲成功!


その場で簡単に処理して、家に持ち帰り塩焼きにしていただきました!
 

 余談ですが、予約時「そこのキャンプ場に、虫はいますか?」と尋ねるお客様がいらっしゃるそうです。「いますよ」と答えると「じゃあ結構です」とのこと。虫の全くいないキャンプ場なんてあるのかしら・・・海とか?

とにもかくにも、気持ちの良い自然に囲まれ、大変楽しい2日間でした。