2020年11月27日金曜日

昔のある日の出来事

ハードコンタクトレンズをしています。昔は出張の時、水を入れたコップの中に、コンタクトレンズを保存し、枕元に置いて寝ていました。

 

普段は夜中に目が覚めないのですが、その日は非常にのどが渇いて目が覚めました。丁度よいところに水が入ったコップがあったので、これ飲むと途中で喉を異物が通過する違和感が・・・

 

数万円の高価な水は、何とも言えない味でした。

 

2020年11月20日金曜日

最近のある日の出来事

ある日、いつものように缶酎ハイを呑みながらこたつで寝てしまいました。

翌朝の冷蔵庫内には、ラップで蓋をした開けてすぐの缶酎ハイがありました。

嫁:「缶酎ハイを開けたんやったら、飲み干すまで寝なさんなっちゃ!もったいない。」

私:「炭酸がきついから、今晩のために開けとったんちゃ!」

嫁:「・・・・」

 

数日後、私はまた同じことをしてしまいました。

冷蔵庫を開けると、蓋を開けた新しい缶酎ハイが計3本並んでいました。

2020年11月13日金曜日

朝の山で出会える生物

 桜やツツジの花、モミジはきれいですが、朝、山を歩くといろんな生物に出会えます。蛾、毛虫、スズメバチ、野犬、イノシシなど出会いたくないものも多いです。写真は山で見かけた変な生物です。でかいナメクジ錨型の頭をした生物フランクフルトがなる草









2020年11月6日金曜日

朝、がんばっています。

 5時過ぎに起床し、近所の山を1時間歩いています標高約200mの山です。10日以上を目指しており、3年ぐらいは継続しました。 

 9月、10月はさぼり気味となり、少しトーンが落ちてしまったので、新しく登山靴を新調モチベーションを上げて頑張っています。

 写真は113日の山道(6時頃撮影)頂上から見た瀬戸内海(645分頃撮影)です。瀬戸大橋も望めます。






2020年10月30日金曜日

分校育ち

 先日、佐世保市立相浦小学校高島分校という小学校の分校で水産業に関する環境学習会に参加する機会がありました。

高島分校は佐世保市から船で20分程度の離島で、児童は1年生から6年生まで6でした。先生方は、教頭先生を含めて5名いらっしゃいました。

児童は皆明るく、積極的で、挨拶もしっかりしており大変好感が持て、学習会も大盛況で良かった。

ただ、高島の産業は水産業が主で、漁業者の高齢化担い手の減少により子供もどんどん少なくなっているとのことです。

私も分校へ小学校2年生まで通いましたので、何か親近感があります。私は山間部ですので、小規模農業と小規模林業を営む家庭で育ちました。

水産業と同じく山間部の小規模農業や小規模林業は高齢化や担い手不足により維持・管理が出来ずに衰退するばかりで今は分校も生徒はいません。

私も第一次産業から離れた身ですが、自然相手の産業が皆で知恵を出し合って再生する事を強く望んでいる一人です。