2018年12月7日金曜日

新任車くん

12月ですね。長かったなぁ、今年も。

車を新しくした。

前任車さんは15年前くらいからのつきあい。生まれはその4年前(中古)だったので、20年程度は生きてきた前任車さん。最近はあんまり一緒に活動できなくてごめんなさい。思えば、昨年の12月にも君のことを書いてた。

お疲れ様、そして、ありがとう。

さあ、新任車くん。最近のはすごいね!ボタンがたくさんついていて、使いきれるか心配です。
乗り心地も上々です。車線のはみ出しはしてくれるし、信号待ちで前が進んだら教えてくれるし、バックも注意してくれるし。燃費も教えてくれるし、燃料から何キロ走れるっていう概算を教えてくれるし。ライトは自動でつくし、カーブに合わせてくれるし、ハイビームも効かせてくれる。

また、新任車くんは安全に対する意識も高く、斜め後ろからくる死角になる部分も車がいたら合図してくれる。

高速ではスピードを一定に保てるし、その上で車間距離をとって合わせてスピード調整してくれる。流石にハンドル操作はするけれど。

その他にも細かい配慮がたくさん、たくさん、たくさん。


時代の進化を、ここでも目の当たりにした。

新任車くん、よろしくお願いします!

2018年11月30日金曜日

大分に明るいニュース

 私はサッカーにはあまり関心がない方ですが、今年まさか「大分トリニータ」J1に復帰出来るとは正直おもっていませんでしたが、見事にサッカーJ2最終節でJ1に6年ぶり、3度目のJ1復帰が叶いました。
 過去には、J1でナビスコ杯優勝など輝かしい成績を残した時期もありましたが、主力選手の流出、経営危機、J3降格まで経験しました。
 今回のJ1復帰の要因は、先ず、片野坂監督の手腕だと思います。特にスター選手もいない中、戦い方が絶対にぶれないことだとテレビで選手のひとりが話していました。また、選手が監督と呼ばずに「片さん」と呼んでいるところに同じ方向を向いて戦っていることがよく汲み取れます。片野坂監督には日本代表のコーチ就任の打診もあっとかなかったとか。
 来年は、片野坂体制の続投も決定したようですので、先ずJ1定着を目指して、また大分県民に勇気を与える活躍を期待しています。


2018年11月23日金曜日

巣箱に「シジュウカラ」がやってきた。

 2017年と2018年の2回、巣箱を設置したところ春先に「シジュウカラ」巣箱に入り、巣立って行きました。
 巣箱の入り口は直径25㎜が適当であるとの事だったので、そこだけ気を付けて作ってみました。




2018年11月16日金曜日

健康食品「黒にんにく」

 健康食品「黒にんにく」作り始めて今年で4年目になります。「黒にんにく」は高血圧、高コレステロール、美容に効能があるといわれています。
 勿論、にんにく自体も畑で作っています。「黒にんにく」は使用しなくなった炊飯器を利用して、炊飯器の「保温」状態で24時間2週間程度熟成して作ります。

























2018年11月9日金曜日

我がふるさと「大分・院内/秋の実り」

先週は我がふるさと院内町の石橋を紹介しました。
今週は先日、院内町へ帰り院内町の名産である柚子を収穫しました。また、農産物直売所で柿を買い求めて干し柿にしてみました。